Biography

福屋 篤(Atsushi Fukuya)

1983年生まれ。熊本県立人吉高校入学よりマンドリンを始める。マンドリンを兼田圭一郎氏、高橋和彦氏に、ソルフェージュを夏川由紀乃氏に師事。

2004年、第21回九州マンドリン独奏コンクールにて第一位獲得。2006年、第20回日本マンドリン独奏コンクールにて第二位獲得。

現在ソロ活動のほか、マンドリン・アンサンブル・オルトレ代表を務める。鹿児島マンドリンフェスティバル、熊本マンドリン協会、長崎マンドリンOB&OG会、熊本ギターフェスティバル、マンドリン四重奏団「カルネ」にゲスト出演。コラーレ・ヴェルディKumamoto主催の歌劇「オテッロ」(ヴェルディ)、松山バレエ団&広島交響楽団のバレエ「ロミオとジュリエット」(プロコフィエフ)にマンドリン奏者として出演。テアトロ・リリカ熊本主催の創作舞台「Miracolo Napoli」にテアトロ・リリカ熊本 ナポリターナ・マンドリン楽団のコンサートマスター、編曲者として参加。

指導者としては熊本市内にてカンタレッラ・マンドリン教室を主催。福岡市のフォレストヒル・ミュージックアカデミーにてマンドリンアンサンブル科講師を務めるほか、尚絅中学高校ギター・マンドリン部の外部指導を担当している。

マンドリンオーケストラやアンサンブルのための編曲作品は300を超え、近年は自作の発表も積極的に行っている。
2016年、LPC JapanよりソロアルバムCD「Selected Colours」をリリース。
日本マンドリン連盟会員。熊本市在住。
(2021年9月現在)

タイトルとURLをコピーしました